Item

Levi's | リーバイス 557 60年代

Levi's | リーバイス 557 60年代
Levi's
リーバイス 557 60年代
100% Cotton, Denim

リーバイスの60年代の"557"、通称サードモデルです。濃くインディゴが残り、袖のハチノスも薄ら出だした状態です。紙パッチはサイズ表記が読める状態、身体の大きい方には嬉しい〔サイズ : 46〕 です。

.................................................................

【 アイテムサイズ 】
肩幅 / 49.5cm、身幅 / 59.0cm、着丈 / 62.0cm、袖丈 / 65.5cm

※*サイズ計測は平置きで独自に採寸しております。多少の誤差はご了承くださいませ。

.................................................................

【 決済方法 】
クレジット決済・銀行振込・コンビニ・pay-easy決済・代金引換 よりお選びいただけます。

.................................................................

【 アイテム詳細 】
即日発送  : 即日発送可
送料    : 合計10,000円以上のお買上げで無料
ギフト   : ラッピング可
品番    : co0513001
性別    : メンズ
カテゴリ  : Levi's、デニム、ヴィンテージ
サイズ   : 46
素材    : コットン100%

.................................................................

Levi's/リーバイス リーバイスの起源は、1850年代にさかのぼる。1853年にリーバイスの生みの親、リーバイ・ストラウス(Levi Strauss)が自身の名を冠した会社「リーバイ・ストラウス」社をサンフランシスコに設立。当初、雑貨店を経営、彼はモノ売りでその一つとして他人が作った衣服を販売していた。彼はその後、20年間で事業を拡大し、生地、衣料、靴などを扱う、今で言う商社のような事業へと発展させた。
リーバイスのジーンズ誕生のきっかけはゴールドラッシュに沸くアメリカ西部で、鉱夫を支える丈夫な労働服(作業着)が求められていたこと。1870年頃、仕立屋のジェイコブ・デイビスと出会い、彼のアイデアであるデニムや綿帆布に金属リベットを使用し補強する手法を用いてズボンを作ることを決意し、生産部門を設立した。ここからリーバイ・ストラウス社は製造販売のメーカーとなった。
これは現在のジーンズの原型となるもので、リーバイスのジーンズの誕生だった。
リーバイスと言えばブルーデニムというイメージがあるが、初期の製品は綿帆布でできたものが多く、デニムのものは少なかったが、デニムの耐久性が評判となり、徐々にデニムで作られるズボンが増えていった。(ジーンズと呼ばれるようになったのは1920年ごろの話で、当時はジーンズとは呼ばれていなかった。)
¥ 30,240 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料500円が掛かります。

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

関連商品

  • Levi's | リーバイス 501 BIG E Levi's | リーバイス 501 BIG E ¥ 53,784
  • リーバイス 501 BIG E リーバイス 501 BIG E ¥ 64,584
  • リーバイス 501 赤耳 リーバイス 501 赤耳 ¥ 10,584
10,000円以上お買い上げで 送料無料!

Guideご利用ガイド